漫画に自由を!21

「漫画に自由を!21」は、漫画やアニメと言ったサブカルチャーにおけるあらゆる表現の自由を、日本国憲法第21条に基づき守ろうと、独自の手法で世界に訴える事を目的として結成されたサークル(団体)です。

-----

--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

10-09

2011

みやわき心太郎先生、一周忌

今日はみやわき心太郎先生の命日、一周忌です。

明日、原田先生のお誘いを受け、お墓まいりに行ってきます。

去年、先生が亡くなられた時に書いた文章を再掲します。




2010年10月10日

一期一会


昨日、みやわき心太郎先生が逝去されました。
私は仕事中で、最期のお別れをと連絡を下さったゆうじんさんの電話を受ける事が出来ず、帰宅してから訃報を聞きました。

先生が亡くなられた時間、私は閉店作業中で一人で出口前に立っていたのですが、後ろを誰かが通ったような気がして振り返ると誰もいないという事が二回ほどあり、まあ店舗の誰かが通ったのだろうと思っていたのですが、もしかしたらあれはみやわき先生だったのかもしれません。


今年の三月、非実在青少年で話題になった東京都青少年健全育成条例改“悪”案に反対する為の集会に来ていただき、それが縁で非常に有意義なお付き合いをさせていただきました。
先月、神保町に「トキワ荘の青春」を観に行こうとお誘いしたのですが当日運悪くご欠席された事が本当に残念です。

最期に直接お会いしたのは、初めてサークル参加した今年の夏コミ。スペースまでご足労頂き、色々助言を頂きました。



これからも変わらずお話を聞かせていただけると漠然と考えていました。たった半年、私などはそう感じてしまいます。

ただみやわき先生なら

「半年も付き合えたんならラッキーちゃうの?なんでもポジティブに考えェな!」

と、仰るでしょう。


万事において、そういう方でした。
なんでもポジティブに考える。夏コミの時、余計な事で悩んで描けなくなる私にそう教えてくださいました。



こんな事になるのなら、もっとお会いしておくべきだった。人と会う時は何か理由がなければならないと私は思い込んでいて、理由もないのに突然お会いするのは失礼だと思っていた。
全く今更ですが、そんな事考えずにもっとお会いするべきでした。

一期一会、思い知らされました。



みやわき心太郎先生のご冥福をお祈りします。






i_tuito
スポンサーサイト

COMMENT

COMMENT FORM

  • URL:
  • 本文:
  • password:
  • 非公開コメント:
  • 管理者にだけ表示を許可する

TRACK BACK

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。